家族

身体の体調を左右する腸内環境の様々な改善策を実行!

健康と美容の為に

お腹

善玉菌と悪玉菌

腸内には様々な細菌が住み着き、善玉菌や悪玉菌などがバランスよくいる事で腸内環境を整え、毎日の健康や美容などに影響を与えています。善玉菌は外部から侵入してくる病原菌を腸内に入るのを防いだり、酸性に保っていることで悪玉菌の増えるのを抑えてくれます。悪玉菌は腸内のタンパクを腐らせ人体にとっての有害物質をつくり、生活習慣病などの原因となると言われています。腸内環境を健康に保つには、善玉菌、悪玉菌などをバランスよくしておくのが大事になります。善玉菌を優勢に保ち、腸内環境を改善するには高脂肪、高たんぱくの食べ物は控える事、ストレスの軽減、乳酸菌の摂取を心がけましょう。善玉菌は加齢と共に減少するので腸内環境を改善するには日頃からの意識が重要です。

日本食の素晴らしい所

腸内環境の改善を促す食品では、乳酸菌やビフィズス菌が有名です。また、善玉菌を増やすには食物繊維やオリゴ糖も有効になります。乳酸菌を多く含む食べ物はみそ、醤油、チーズ、納豆、キムチ、ヨーグルトなどの発酵食品で善玉菌を増やすのは、大豆、バナナ、キャベツ、玉ねぎなどがあります。さつまいも、ごぼう、アボガドなどは食物繊維が豊富なので一緒に摂る事で効果も上がります。また、食品などで不足する場合では乳酸菌などが入ったサプリメントで補うことも可能になります。日本人が摂っていた日本食では脂肪やたんぱく質が少なく、食物繊維が多く摂れ、乳酸菌も摂る事ができました。現代は欧米化が進み食生活が乱れがちになっています。日本食に改める事で腸内環境の改善を行いましょう。

体質に合わせて活用

生薬

更年期は人によって様々な体調不良に直面する時期です。この時期に漢方を利用する人が増加してきています。最近ではドラッグストアでも購入することが出来るようになってきたため、自身にあうアイテムを選択して摂取することをおすすめします。

詳しくはこちら

顔がむくんでしまう症状

サプリ

顔のむくみは、食事で塩分を摂り過ぎる事で起こります。塩分を多く摂ると、体内の塩分濃度を調整するために水分を溜め込んでしまうからです。むくみを解消するには、塩分の調整をするカリウムのサプリがお勧めです。

詳しくはこちら

話題の完全食とは

緑のサプリメント

スピルリナが注目されている理由は、タンパク質、脂質、ミネラル、ビタミン、炭水化物の5大栄養素を始めとし、沢山の栄養素が含まれているからです。スピルリナはスーパーフードと呼ばれており、サプリとして販売されています。用心したいのが、スピルリナサプリに頼りすぎて食事のバランスが悪くなる事です。

詳しくはこちら